GIVING WISDOM 合同会社

お客様に [伝わる解釈] をするために必要なこと👆

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム
お問い合わせはこちら

お客様に [伝わる解釈] をするために必要なこと👆

お客様に [伝わる解釈] をするために必要なこと👆

2023/02/28

 

最近ある講座で

課題として受講生さんに

サンプルチャートの解釈を

お願いしています。

みなさん一生懸命

アウトプットしてくださっていて、

わたしもそれらに対して

たくさんフィードバックを

させて頂いています。

その中でわたしが改めて思うのは、

お客様に

・伝わりやすくて

・人生の指針になるような

解釈をできるかどうかは、

『基礎の知識を整理していて

的確に引き出せるかどうかに

かかっている』

ということです。

ぶっちゃけ、詩人のような

素敵な言葉を紡ぐ必要は

全然ない、とわたしは考えています。

もちろん、そうできたほうが

お客様の心により響くかもしれませんが、

それは、

基礎の知識を的確に使えていて

筋の通った解釈ができている上での

お話です。

じゃあ、

基礎の知識を的確に使えて

筋の通った解釈ができるって

どういうことか?

というと。

次の例題をもとに

具体的に示していきますね。

(わたしの講座内でも

受講生さんにお伝えしていることなので、

かなり有料級な内容になります❗️)

======

 

【例題】

太陽は山羊座

MCは水瓶座️の人の場合の

太陽山羊座のキーワードは

どれに絞りますか?

======

この場合、

キーワードを考える前にまず、

太陽とMCの関係を押さえておく

必要があります。

先に、「筋を通す」わけですね。

MCは、太陽の通り道の

一番高いところ=南中点ですよね。

物理的に言っても

太陽から注ぐ熱量が

最も極まるポイントです。

(太陽からの光は、

垂直になればなるほど

熱量が上がるから。)

ということは、

星読みにおいてもMCは、

「太陽での活動が極まった状態」

としてとらえるのが当然

となりますよね。

太陽の活動を一生懸命

やり込んでやり込んで、

そうして辿り着いたらこうなりました!

と社会に堂々と示せる感じ。

だから、太陽での解釈と

MCでの解釈には、

関連性があることになります。

言い換えると、

太陽の活動の延長線上に

MCがあるような解釈に

なっている必要があります。

なのに、これらを

まったく別の活動や状態として

解釈しちゃうと、

いわゆる「点と点のバラバラ読み」

になっちゃうわけです。

じゃあ、太陽とMCに

関連性があるように

解釈するにはどうすればいいか。

それはズバリ、

「同じor似た要素を探す」です。

この2つのサインの間で

守護惑星は同じ?

四元素は同じ?

三区分は同じ?

etc...

とみていくんです。

そうすると、山羊座と水瓶座って

守護惑星が同じですよね。

(※水瓶座はサブの守護惑星が土星)

なので、太陽山羊座のキーワードは

土星の意味がより濃く表現された

ものを選べば良さそうだな

と判断できるわけです。

(MC水瓶座においてもしかり、です。)

じゃあ、土星の意味が

より濃く表現された

山羊座のキーワードは?

というと。

これはぜひ、

あなたがこれまで学んだ

テキストやノートに書かれている

山羊座のキーワードを眺めて

ピックアップしてみてください😉

・・・・・

・・・・

・・・

・・

眺めてみていかがでしたか?

もしあなたのノートなどに

書かれているキーワードが

ただただランダムに列挙された

ものだったら。

ピックアップするのは

ちょっと大変だったのでは?

と思います。

上記の流れのように、

同じor似た要素をとらえた上で

キーワードを絞り込んでいくならば、

サインのキーワードは、

守護惑星はコレだから、こう言える

四元素はコレだから、こう言える

三区分はコレだから、こう言える

さらには、

"I〜" のワードがコレだから、

こう言える

というところまで整理できていると

すぐにピックアップできますよね。

最初にわたしが

『基礎の知識を整理していて

的確に引き出せるかどうかに

かかっている』

と申し上げたのは、

まさにここのところなんです。

わたしがご提供している

基礎部分を網羅した講座では、

まさにまさに

この整理をしながら受講生さんに

サインを覚えて頂いています。

さらには、

守護惑星がコレで、

四元素はコレだから、

さらにこう言える

という掛け合わせまでしています。

↓だから、わたしの講座の

書き込み式のテキストはこんな感じ。

 

 

 

というわけで、あなたも

お客様に

・伝わりやすくて

・人生の指針になるような

解釈をできるようになりたい

と思うならば。

上記の話を念頭におきながら

ぜひ一度、今までの学びを

じっくり整理なさってみてくださいね。

 

----------------------------------------------------------------------
星読みスト*プロデューサー 鈴木雅子 Official Page


キーワードを深掘る星読みを提供

点と点をつなげる星読みを学ぶ

伝える力で星読みを楽しむ

アウトプットで星読みの力を定着

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。